記事の中にネタバレを含む場合があります。知りたくない方はご注意ください!

シーズン1 ネタバレ感想予想

【バチェラーシーズン1】8話ネタバレ&感想!本音でぶつかる女心、真冬の北海道で白熱バトル

https://mdpr.jp/news/detail/1675347より引用

シーズン1の第8話(2017年3月31日配信)のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

前回に引き続き、北海道で繰り広げられるバトル。メンバー同士の軋轢も露わに…!?



白銀の世界で女同士の駆け引き合戦

前回に引き続き、北海道を楽しむメンバー達。

誰もいない雪景色の中、最初にツーショットをゲットしたのは岡田ゆり子さん。

バチェラーと二人でスノーモービルを楽しみました。

雪遊びに続いて待っているのはツーショットデート。

しかも二人きりの温泉デート

しかし「次のデートに行く人を決めるのは柏原歩さん」と告げられました。

前回、みんなに内緒でデートに行き、女性たちから総すかんを食らった柏原さん。

誰をデートに行かせるのか、悩んでいるかと思いきや…

なんと自ら立候補

意気揚々と出かけるのでした。

残された女性メンバーの不満は爆発。

https://mdpr.jp/news/detail/1675347より引用

柏原さんがいなくなった後は愚痴のオンパレード。

そんなことは知らず、柏原さんは久保さんと二人きりで温泉を楽しんだのでした。

https://picapickup.click/bachelor/より引用

 

直球勝負か駆け引きか、悩む心

翌日もツーショットデート。

そして相手を決めるのは、またもや柏原歩さん

またしてもの展開にイライラが止まらない女性陣。

そして指名されたのは森田紗英さんでした。

出かけたのは一面雪景色の中に建つカフェ。

やっと掴んだ久保さんとの二人きりの時間。

柏原さんには思うところはあれど、目一杯のアピールをする森田さんでした。

https://mdpr.jp/news/detail/1675347より引用

久保さんから他の女性達の性格を聞かれた森田さん。

女性メンバーの良いところを挙げていきます。

それを聞いて「自分が思ってた通り」と喜ぶ久保さん。

男性の前で悪口はタブー。と、本音は伏せたのでした。

そして次のデートもやはりツーショット。

相手を決めるのは、今度は森田紗英さん。

誰にするか悩み抜いた森田さんが決めたのは…。

 

本音でぶつかる女心

ツーショットデートに現れたのはまたしても森田紗英さんでした。

結局自分を選んでしまった森田さん。

馬車に揺られて、これまで話したことがなかった素の姿を見せるのでした。

特に、バチェラー撮影期間中に家族の不幸があった話は、久保さんの心を動かしたようです。

久保さんの森田さんへと印象もがらりと変わった模様。

距離がグッと縮まったのでした。

一方残ったメンバーは、今度は森田紗英さんの悪口のオンパレード。

「モリモリはあることないこと喋ってる」と不満をぶちまけるのでした。

そこへ帰ってきた森田さん。

雰囲気のおかしい女性達の様子に気づきます。

そしてそれまで思っていた不満を直接ぶつけられてしまいました。

https://mdpr.jp/news/detail/1675347より引用

素直に謝った森田さんでしたが、かなり辛かった様で。

結局インタビューでは泣いてしまうのでした。

そして最後のツーショットデートは古賀あかねさん。

雪の中を歩きながら話していると、突然目をつぶらされた古賀さん。

目を開けると、そこにはサプライズギフトの時に手作りしたイスが並ぶかまくらが。

大喜びの古賀さん。

https://mdpr.jp/news/detail/1675347より引用

かまくらの中でイスに座り、肩を寄せ合う二人は恋人のような甘い雰囲気を楽しみました。

 

運命のローズセレモニー

残り6人となり、カクテルパーティーではデートに行けなかった女性達と久保さんが二人きりに。

ゆきぽよは不安だったことを伝え、久保さんからかけられた優しい言葉に、つい泣いてしまいました。

岡田ゆり子さんは沖縄の時のお返しがほしい、とほっぺにチューをおねだり。

笑顔で答える久保さん。

そして蒼川愛さんは、自分の性格をすごくよく理解してくれている久保さんに感激。

嬉し涙を流すのでした。

そいてついにローズセレモニー。

用意されたのは5本。

次々と呼ばれる女性たちは安堵の表情。

最後まで呼ばれなかったのは、岡田ゆり子さんでした

いつも自信たっぷりだった岡田ゆり子さん。

「本当は一発殴りたかった、けどやっぱり好きだからできなかった」

と泣きながら語り、去っていくのでした。

いよいよ5人まで絞られた女性メンバー。最後に残るのは誰なのか、目が離せません。

 

『バチェラーシーズン1』第8話の感想

なかなか見応えのある回でしたね。

「久保さんとデートに行ける人を選んでください、自分を選ぶのもOKです。」

って言われたら、自分が行っちゃいますよね?

他の女性たちにめちゃくちゃに言われていることは承知の上なんでしょうね。

勝負しにきているわけですから。

柏原さん、森田さん、二人の決断の意図はわかる気がします。

女は怖い、というのを痛感した回でしたね。

みんなで集まれば悪口。

一人いなくなったらその子の悪口。

だけどデートに行けない立場からしたら…。

あんな風に嫌味も言いたくなりますよ。

久保さんが柏原さんや女性の性格を森田さんと話してるシーン。

久保さん、全然わかってなーい。って思った人も少なくないはずです。

全然わかってないですよね。

それだけ柏原さんがしたたかで上手ってことですね。

これまではそれほど久保さんから気に入られてる雰囲気もなかった森田さん。

てすが、今回の北海道デートで、かなり心の距離が近くなったようです。

努力してきた甲斐がありましたね。

岡田ゆり子さんの脱落は驚きと同時にショックでした。

いつもグイグイと積極的で強気な岡田さん。

見ていてスパーっとしているので、気持ちがいいんですよね。

脱落、本当に残念です。

別れの挨拶の場面は、思わず泣きそうになってしまいました。

さて、残った女性はわずか5名。

次は微笑みの国、タイを舞台にバトルが繰り広げられるようです。

次回も楽しみです!

Sponsored Link

-シーズン1, ネタバレ感想予想

Copyright© バチェラージャパンCLUB , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.