記事の中にネタバレを含む場合があります。知りたくない方はご注意ください!

シーズン1 ネタバレ感想予想

【バチェラーシーズン1】12話(最終回)ネタバレ&感想!久保さんのご両親と対面!運命のローズを受け取ったのは一体…!?

投稿日:

https://mdpr.jp/news/detail/1682622より引用

シーズン1の12話(最終話)(2017年4月28日配信)のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

ついに最終話、久保さんのご両親と対面!

運命のローズを受け取ったのは一体誰なのか・・・?!



バチェラーの親友とご対面

最終局面を迎えたバチェラージャパン。

最後の2人に残ったのは蒼川愛さんと森田紗英さん。

バチェラー久保さんの親友と対面することになりました。

https://mdpr.jp/news/detail/1682622より引用

親友の石原さん、通称イッシ-を交えて会話を楽しむ4人。

幼馴染の石原さんから久保さんの過去の話や性格についての話が。

石原さんに対して積極的に質問をする森田さん。

「2人から見た久保はどんな感じ?」と尋ねるイッシ-に「意外と涙もろいかな」と答える森田さん。

その話を聞いて顔色を変えた蒼川さんは、「泣いているのは見たことがない」と。

「紗英ちゃんといる時はもっと素を見せてるのかな」と少し落ち込みます。

対面が終わって久保さんは石原さんにどちらの女性がふさわしいと思うか聞きました。

「愛ちゃんは結婚ということに、あんまりピンと来てないんじゃないかな」

「紗英ちゃんは質問も鋭くて、結婚するなら紗英ちゃんかな」

石原さんは的確に分析。

これを聞いて久保さんはさらに頭を悩ませるのでした。

 

久保さんのご両親にご挨拶

https://mdpr.jp/news/detail/1682622より引用

続いては久保さんの実家に女性が挨拶に行くことに。

最初は蒼川愛さん。

緊張しつつご両親に挨拶をし、自身のことや久保さんとのことを話します。

蒼川さんがまだ22歳の学生であること、蒼川さんのお母様もすぐの結婚には賛成していないことが話題にあがります。

大学を卒業したら社会に出て自分を表現してみたいと話す蒼川さんに、久保さんのご両親も納得した様子。

そして久保さんはお祖母ちゃんに会わせたいから、と部屋に呼びました。

とても上品なおばあ様。

蒼川さんのことをとっても気に入った様子で、最後に「私あの子大好き」と話すほどでした。

それには久保さんのお母様もびっくり。

「最大の褒め言葉ですよ」と話し、ご両親も蒼川さんを気に入った様子でした。

実家を出た後、最後に話す久保さんと蒼川さん。

これが最後かもしれない、と思わず涙を流してしまった蒼川さんでした。

 

実家訪問で笑顔で対面

https://mdpr.jp/interview/detail/1682675より引用

翌日久保さんの実家に訪れたのは森田さん。

前日の蒼川さんの様子も気になりつつ、緊張の面持ち。

明るく出迎えてくれた久保さんのご両親と話をしている内に、緊張もほぐれたようで、いつものように楽しそうに笑う森田さん。

自分の家族について、久保さんのエピソードを交えながら面白おかしく話す様子に打ち解けた雰囲気に。

途中久保さんはお父様と庭に出て、男同士2人きりになりました。

どちらの女性がいいか、をお父様に尋ねた久保さん。

しかしお父様は「それは自分で決めること。その判断に反対はしない」と一言。

納得した久保さん。

ご両親への挨拶を終えて夜の街で最後の時間を過ごす久保さんと森田さん。

森田さんはもう2人で過ごすことはできないかもしれない、と自分の想いをまっすぐ伝えました。

そして最後にハグ。

名残惜しそうに手を引き、笑顔で別れた森田さん。

最後まで笑顔でいよう、と必死で涙を堪えたのでした。

 

最後のローズセレモニー

いよいよ最後のローズセレモニー。

久保さんは最後まで悩みに悩んで、決意を固めたようです。

場所は一番最初に久保さんと女性たちが対面したプールを囲むゴージャスなエントランス。

一人待つ久保さんの元へ、まず最初に森田さんが到着。

https://mdpr.jp/news/detail/1682622より引用

真っ白いドレスに身を包んだ森田さん。

最後に自分自身の思いの丈を伝えました。

続いて蒼川さんも白いレースのドレスを着て到着。

https://mdpr.jp/news/detail/1682622より引用

そこへ1本のバラも到着しました。

始まったローズセレモニー。

https://mdpr.jp/news/detail/1682622より引用

久保さんが呼んだのは・・・・

蒼川愛さん。

驚きで瞳を潤ませる蒼川さん。

感極まる蒼川さんに一言断りを入れ、久保さんは森田さんと共にエントランスへ戻っていきました。

涙が止まらない森田さん。

久保さんはサプライズプレゼント企画で森田さんから贈られたピアノ伴奏付きのメッセージカードを持参していました。

「もう僕が持っている資格はないから」と森田さんに返しました。

お互い感謝を伝えあい、「お幸せに」と告げ、去っていった森田さんでした。

そして蒼川さんの元へ戻った久保さん。

おもむろにひざまずき、差し出したのは指輪でした。

涙目で手を差し出した蒼川さん。

見事カップルとなった2人は何度もキスして、気持ちを確かめ合ったのでした。

https://ryosuke88.com/entry/bachelor-season1-last/より引用

 

『バチェラーシーズン1』第12話の感想

ついに終わってしまいました…。

なんだか寂しいですね。

久保さんが選んだのは蒼川愛さんでした。

久保さんの親友の石原さんは、森田さん推しでしたね。

ご両親はどちらとも明言していませんでしたが、久保さんの中ではやっぱり蒼川さんが一番好きという気持ちに揺らぎはなかったんじゃないでしょうか。

だって実家に行った時、蒼川さんはお祖母ちゃんに会わせたのに、森田さんはなし。

石原さんから森田さんを推された時にすごく悩んでいたのも、久保さんの心は蒼川さんで決まっていたからですよね。

当初からお気に入りだった蒼川さん。

2人でいる時の表情は全然違っていましたし、何度も蒼川さんが好きみたいなことを話してましたよね。

なぁんだ、という感じですが、最初から不利な戦いをしているように見えていた森田さんが最後まで残ったのはすごいなと思います。

それだけどんどん魅力的になっていったということでしょうか。

私の個人的な意見ですが、私も石原さんの意見に賛成でしたよ、久保さん!

でも蒼川さんにぞっこんになるのも十分理解できます。

何と言ってもかわいいですし、若さゆえの無邪気さもありますよね。

森田さんとは2、3歳しか変わらないと思うんですが…。

森田さんもとっても美人ですし、正直で素直ですし、ご家族に愛されているし、いい子でしたよね。

これにめげず、素敵な男性と出会ってほしいと願うばかりです。

久保さんと蒼川さんはお似合いということで、めでたしめでたしですね。

次のバチェラージャパンも楽しみにしつつ、シーズン1のレビューを終わります!

Sponsored Link

-シーズン1, ネタバレ感想予想

Copyright© バチェラージャパンCLUB , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.