記事の中にネタバレを含む場合があります。知りたくない方はご注意ください!

シーズン3 ネタバレ感想予想

【バチェラーシーズン3】4話ネタバレ&感想!過酷な2on1の運命やいかに!?

バチェラー・ジャパンシーズン3

https://www.amazon.co.jp/より引用

世界各国で話題となった「バチェラー」シリーズの日本版がAmazon Primeで「バチェラー・ジャパン」として独占配信。

開始前から話題を集めた「バチェラー・ジャパン」シーズン3の第4話(2019年9月19日配信)のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

グアムでさらに厳しいバトルが!?



アクティブなデートでスピード対決

前回に引き続きグアムでのデートがスタート。

まずはグループデートに出かける7人の女性たち。

今回はゴーカートレースでスピード対決です。

https://twitter.com/hOxEGWCCfXcF5BQ/status/1175311929218224128

でもゴーカートが足りなくて、いきなりツーショットになる岩間さんとバチェラー。

この場面、岩間さんとのツーショットを狙ったバチェラーの意図だった気が…。

前夜のカクテルパーティーで、シャンパンと見せかけてジンジャーエールを渡した岩間さんに、「ありがとう」と伝える友永さん。

しかし、実はこれには裏話が。

岩間さん曰く、「ジンジャーエールを用意したのは水田さん、私は知らずに渡しただけ」。

なんと、水田さん!ここで超ファインプレー!

これには驚きを隠せない友永さん。

水田さんの気配りの素晴らしさにただただ惹かれているようでした。

ゴーカートでスピード対決を制した人は、友永さんとツーショットで帰れる。

そんな約束で始まった対決。

タイムアタック1位は田尻さんでした。

アクティブデートにはおおよそふさわしくないような、肩だしルックで決めた田尻さん。

彼女の肩を抱いて、颯爽と立ち去る友永さんでした。

これまでなかなか二人になる機会がなかった田尻さんは、二人きりの会話に期待。

だけど、車内で友永さんと話した内容は、他の女の子たちの話題ばかり。

期待に反して実のある話ができなかったと、がっかりの田尻さんでした。

 

夜の水族館でロマンチックデート

グループデートに誘われなかった金子さん、中川さん、濱﨑さんの3人。

みんながグループデートをしている間に、ツーショットデートのお誘いを受けたのは、濱﨑さんでした。

友永さんと濱﨑さんは、夜の水族館へ。

キラキラとライトアップされた水槽がきらめく場所でディナータイム。

緊張気味だった濱﨑さんも明るい笑顔を見せます。

そんな濱﨑さんから友永さんへ、サプライズプレゼントが!

なんと、手作りのペアリングでした。

照れながら付けてもらう友永さん。

その場でサプライズローズを贈るのでした。

https://www.instagram.com/p/B2p2khRp06o/?utm_source=ig_web_copy_link

そして最後はフランスの挨拶、「Bise」で4回頬を合わせて挨拶を交わす2人。

特別な挨拶でグッと距離が縮まったのでした。

 

過酷な選択!2on1デート

濱﨑さんがツーショットデートの誘いを受けた時、金子さん、中川さんには2on1デートの誘いが。

昔、同じ職場で働いていたことがあるという2人。

友永さんは、育ってきた境遇が似ている金子さん、今までに出会ったことがないタイプの中川さんの2人を誘って、どちらが自分に合うか確認したかったそうです。

海の見える小高い場所へやって来た3人。

ここで友永さんから提案が。

足元には小さな池のようなビーチ。

「崖から飛び込める?」と真っ先にダイブした友永さんに女性陣はびっくり。

中川さんは「カナヅチだけど友永さんがいるなら」と5mの高さから思い切ってダイブします。

一方金子さんは、高さが怖いと、低い所へ降りてそろりと足から入水。

お風呂?

明確な違いが見えた場面でした。

デートにはお弁当を持ってきてほしいとういうリクエストが。

金子さんは卵焼きや野菜が入ったお弁当、中川さんはガパオライスにビタミンたっぷりフルーツ、そしてチョコブラウニーと、個性的な中身でした。

友永さんとそれぞれの時間を過ごした2人。

そして運命の時がやって来ました。

「将来を想像できる人を選びます」

友永さんがバラを渡したのは、中川さんでした。

金子さんの運命の男性は自分ではないのでは、と感じたと友永さん。

ホテルでは金子さんの荷物が回収され、残っていたメンバーはその結果を悟ったのでした。

 

想いが溢れるカクテルパーティー

グアム2日目のカクテルパーティーは、それぞれの想いがより強くなっています。

野原さんは金子さんが2on1で脱落したことで、金子さんへの想いを友永さんへ伝えます。

「みか姉の分まで幸せになる」と決意表明。

これには真剣さが伝わった様子の友永さんでした。

そして岩間さんは他の女性が友永さんにキスしていることを知って、「友永さんからの初めてのキスくれてもいいんだよ?」とおねだり。

友永さんはハグでお返し。

今はまだそのタイミングじゃないということでした。

そして、このカクテルパーティーで友永さんが疑念を抱いたのが田尻さん。

【バチェラーシーズン3】4話ネタバレ&感想!

https://www.amazon.co.jp/バチェラー・ジャパン-シーズン3/dp/B07SSS7JFYより引用

会話をしている中で、田尻さんのある違和感に友永さんは気づきます。

前の彼氏を別れた理由を尋ねられた田尻さんですが、一瞬口ごもって黙ってしまいました。

その瞬間、「いつも考えてる、言っていいのかなって黙ってる」とすかさず指摘。

疑念を抱いたままカクテルパーティーは終了してしまいました。

 

強烈な爪痕を残すローズセレモニー

いよいよグアムで2回目のローズセレモニー。

今回用意されたローズは7本、内2本は濱﨑さん、中川さんが持っています。

順番に名前を呼ばれる女性たち。

そして今回バラを渡されなかったのはこちらの2人。

<脱落した女性>

  • 城田夏南さん
  • 岩城ありささん

2on1ですでに脱落した金子実加さんと合わせて3名がグアムを去ることになりました。

岩城さんは「私の気持ちが伝わらなかったから一発」と腹パンチ。

これには友永さんはもちろん、バラを受け取った女性たちもびっくり。

別れの涙が引っ込むほどの強烈パンチでした。

次回もまだまだ続くグアムの旅、一体どうなるのでしょうか!?

 

「バチェラーシーズン3」4話の感想

2on1デート、見ているとやっぱり辛いものですねぇ。

厳しい現実を目の当たりにさせられるんですもんね。

金子さんと中川さんじゃ真逆のキャラだったので、比べるのも酷ですよね。

それにしても、ここに来てさらに女性陣の本当の顔が見えてきた気がします。

ゴーカートのアクティブデートに出かける前、岩間さんが田尻さんの服装を見て言った言葉。

「アクティブデートの服じゃない。一人だけ女出してる」

おぉ、確かに。

岩間さんて、こういうことを結構ストレートに言うんですね、意外でした。

それにしても濱﨑さん、かわいかったー!

キラキラしてましたよねぇ。

さすがに友永さんもあのデートの時は顔にやけっぱなしでしたよね。

ほんとにかわいい…。

田尻さんの何か隠してる感、友永さん気づいてましたね。

ほんとに人をよーく見てるな、と思います。

みんなと真剣に向き合ってる感じが伝わってきます。

さて、女性メンバーも早くも7人まで絞られました。

友永さん的にはお気に入りがいるのかもですが、見てても私には誰が好きなのかわかりません。

次も楽しみです!

Sponsored Link

-シーズン3, ネタバレ感想予想

Copyright© バチェラージャパンCLUB , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.