記事の中にネタバレを含む場合があります。知りたくない方はご注意ください!

シーズン3 ネタバレ感想予想

【バチェラーシーズン3】9話ネタバレ&感想!バチェラーの家族と緊張のご対面!バチェラーまさかの逆ギレ!?

バチェラー・ジャパンシーズン3

https://www.amazon.co.jp/より引用

世界各国で話題となった「バチェラー」シリーズの日本版がAmazon Primeで「バチェラー・ジャパン」として独占配信。

開始前から話題を集めた「バチェラー・ジャパン」シーズン3の第9話(2019年10月25日配信)のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

3人の女性たちがバチェラーの家族と緊張の対面!バチェラーの決断は!?



大本命と家族がご対面

今回はバチェラーの地元、神戸でバチェラー友永さんのご両親とお兄様に、女性たちが初対面。

まず最初にバチェラーの元に訪れたのは岩間さん

岩間さんと言えば、おそらく友永さんの本命…ですよね。

ご家族に会うと言うことで、清楚なピンクのワンピースで登場した岩間さん。

バチェラー、デレデレ。

岩間さんと初対面を果たしたご家族、「きれいな人やなー」とべた褒めです。

前回岩間さんの実家を訪問した際にも話題になった、神戸か山梨か、の話がここでも登場。

ご両親からの「山梨から神戸に来れるのか」の質問に、バチェラーが一言。

俺が東京に行ってもいいと思ってる

この発言には岩間さんもびっくり。

視聴者もびっくり。

あんなにこだわってたのに、鮮やかな手のひら返しでしたね。

家族との対面を終えて、神戸の街を案内するバチェラー。

2人きりの時も、「恵なら折れれる」と真っ直ぐに想いを伝えたのでした。

美しい女神に気後れ??

次にご家族の元へやって来たのは野原さん

いつもより少し落ち着いた印象のメイクとファッションで登場した野原さんに、バチェラー、またもやメロメロ。

ご家族と対面すると積極的に会話を進める野原さん。

明るくはつらつとした雰囲気に、対面の時間も和やかに進みます。

お母様と野原さんが2人きりで話をしに部屋を出ている間、バチェラーはお父様、お兄様に彼女の印象を聞きました。

「野原さんはきれいで明らかに真也のタイプ。だけど彼女とお前には一つ距離があるように感じる

ズバリとお兄様。

さすが鋭いですね。

バチェラーから見て野原さんは、理想的すぎるくらい高嶺の花、ということでしょうか?

理想を追い求めすぎて、野原さんの前では身構えてしまっている。

第三者から指摘され、その事実に気づいたバチェラーでした。

家族の意見と本音

最後は水田さん

ワンピースにピンクのカーディガンを合わせた女性らしいファッションで登場です。

ご家族が登場すると、緊張からバチェラーと何度も言葉が被ってしまって、初っ端から和やかな雰囲気に。

ニコニコと明るい水田さんを囲んで、バチェラーもご家族もリラックスした様子。

水田さんのお仕事の話になった時、「18歳から10年くらい北新地でホステスをしていました」

その水田さんの言葉に、一瞬空気が止まったご家族。

そこですかさず「家族を支えるために働いていて、決して中途半端なものではない」とフォローするバチェラー。

場の空気も悪くならず、ご家族もにこやかにその話に耳を傾けていました。

お母様と2人きりのトークの時間も、「関西弁だから話しやすい」とお母様。

水田さんが別室で待機している間に、「3人の中で誰が良かったか正直に聞かせて」バチェラーが家族に質問。

【バチェラーシーズン3】9話ネタバレ&感想!

https://www.amazon.co.jp/バチェラー・ジャパン-シーズン3/dp/B07SSS7JFYより引用

するとご家族は口をそろえて「水田あゆみさん」と回答。

水田さんといる時は素が出せているのでは、という見解でした。

この言葉に急に口数が少なくなるバチェラー。

そして「俺は家族のために結婚相手を選ぶんじゃない」と突然の逆ギレ

えー!?

これにはご家族も「いやいや、それは真也が決めたらいいよ」とフォロー。

お母様も「本人が正直に、っていうから言っただけなのに」と困惑。

そりゃそうだ。

しかしバチェラーは「勝手に決めるなよって。俺は恵さんがいいと思ってるのに」と本音がぽろり。

おいー!!!! それは言うな―!!

MC陣もびっくりの幼さが露呈した真也。

その後、水田さんと2人でデートタイム。

一緒に料理をしたりソファでくつろいだり。

視聴者から見ても、やっぱり水田さんと一緒の時は、リラックスした印象のバチェラーでした。

涙のローズセレモニー

最後の2人に絞られる今回のローズセレモニー。

名前を呼ばれなかったのは、野原遥さんでした

お兄様の言葉通り、理想とし過ぎて尻込みしてしまう自分がいた、とバチェラー。

「幸せになってね」と凛とした笑顔で別れを告げる野原さん。

ぐしゃぐしゃに泣き崩れるバチェラーを背に、颯爽と去っていきました。

次回はいよいよ最終話。

バチェラーの想い出の地、フランスに舞台を移して最後のデートが繰り広げられます。

と、2人に残った岩間さんは浮かない表情

ローズセレモニーでバラを渡される時も、受け取るまで間があった岩間さん

何かわだかまりを抱えての最終話となりそうです!

「バチェラーシーズン3」9話の感想

「もー!真也―!」

って、画面の前で総ツッコミだったんじゃないでしょうか?

だって、家族へのあの逆ギレはびっくりでしたよね。

すごくきれいな、正に逆ギレでした。

でも長年、バチェラーを見てきたご家族はさすが鋭いですね。

3人の女性に対してバチェラーがどう感じているのか、すべてお見通しでした。

視聴者としても納得の見解だったわけですが、バチェラーの想いは堅いようですね。

それにしても、水田さんが最終決戦まで残るなんて、なんて素敵なストーリーなんでしょうか?

バチェラーも心は許している雰囲気ながら、本命ではないんじゃ…と思っていたんですが、

やっぱりご家族の言葉も、バチェラーの心を動かしたんだなと思いました。

それにしても野原さんは、最後までかっこよかった。

涙一つ見せず、凛とした素敵な女性でしたね。

確かにバチェラーとは釣り合わなかったのかも…。

野原さん、素敵な人を見つけて幸せになってくださいねー!!

さあ、いよいよ最後。

本命は見えてるんですが、その岩間さんの最後の表情が意味ありげで引っかかりますよねー。

何が起きるのか、期待大です!

Sponsored Link

-シーズン3, ネタバレ感想予想

Copyright© バチェラージャパンCLUB , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.